[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[plamo:26310] Re: Bフレッツでネットワークにうまく接続できない



早間です。

From: Ito Makoto <freq@nifty.com>
Subject: [plamo:26309] Bフレッツでネットワークにうまく接続できない
Date: Sun, 04 Sep 2005 00:42:44 +0900
Message-ID: <20050904004224.2B8B.FREQ@nifty.com>

> 
> # adsl-connect 
> Plugin /etc/ppp/plugins/rp-pppoe.so loaded.
> RP-PPPoE plugin version 3.3 compiled against pppd 2.4.3
> Using interface ppp0
> Connect: ppp0 <--> eth0
> Couldn't increase MTU to 1500
> Couldn't increase MRU to 1500

このエラーメッセージに会ったことがありません。
adsl-connect は使ったことが無かったので plamo/filelist.gz  を調べ
て見たのですが manual だけで実態がありませんでした。しかし、

通常は直接 adsl-connect を起動すべきではなく、 ADSL 接続を開始するに は  adsl-start
を用いるべきである。

と言う文言が adsl-connect のマニュアルにあります。お試しになりまし
たか。

> CHAP authentication succeeded
> peer from calling number 00:90:1A:40:F5:B2 authorized
> local  IP address 211.125.42.65
> remote IP address 133.160.187.71
> primary   DNS address 202.248.0.72
> secondary DNS address 210.131.113.126
> Modem hangup
> Connect time 0.6 minutes.
> Sent 10228 bytes, received 151246 bytes.

開始直後 たった 0.6 分で 151 KByte の受信量は何を意味しているので
しょう。 

> Couldn't increase MTU to 1500
> Couldn't increase MRU to 1500
> Connection terminated.
> 
> 自分なりに、別のモジュール(rtl8139の最新版)をインストールしてみたり、
> rp-pppoeを最新版に変えてみたりしているのですが、同じように切れてしまいま
> す。自動切断も設定していません。
> 起動直後はモジュールはロードされているものの、eth0が認識されていないよう
> なので、ifoconfig eth0 upをしてからadsl-connectをしています。
>

私は自前のコマンドだったので、 ifoconfig eth0 up は必ず実行してい
ました。

> これだけの情報では原因は特定できないと思いますが、まずは何が原因として考
> えられるのかを教えていただけないでしょうか? また、必要な情報があればそ
> れも教えてください。
>

(1) adsl-connect が man adsl-connect で説明されているプログラムと
    同じならば /etc/ppp/pppoe.conf または、指定した options のファ
    イルの MTU MRU 関連の設定を調べてください。 
(2) /var/log/debug に何か書き込まれていないでしょうか。
    書き込まれていなければ オプションファイルに debug を指定して
    実行してみると手がかりがあるかも知れません。
(3) pppd は 接続後 /etc/ppp/ip-up を実行するのでこのスクリプトを
    調べて見るのも良いかも知れません。

-- 早間 義博

Follow-Ups
[plamo:26311] Re: Bフレッツでネットワークにうまく接続できない, Ito Makoto
References
[plamo:26309] Bフレッツでネットワークにうまく接続できない, Ito Makoto

[検索ページ] [メール一覧]
Plamo ML 公開システム